2018GW鳥取・島根観光③~曇りの出雲大社でご縁をお願いしてきた~

2018年5月1日から2日にかけて、鳥取と島根の観光に行ってきました。
[5/1]
・大山に登った記事①
・回転寿司を食べた記事②


5月2日は米子のホテルを6時にチェックアウトして、縁結びで有名な出雲大社へ向けて出発です。



3122.jpg
第一の鳥居(神門大通りの大鳥居)の前で、運よく信号待ちになったので1枚撮れた。
本当は4つある全ての鳥居をくぐりたかったけど、歩くのが億劫なんでここは車で通過。
道路上の「追突注意」の文字が気になる、鳥居の撮影に夢中になってぶつける車が多いのかな。





3123.jpg
そして駐車場から第二の鳥居(勢溜の正面鳥居)に到着。
大きく彫られた「出雲大社」の4文字を見ると遠路はるばる来たんだなと実感がわいてくる。
出雲大社の境内図を見ると、ここが正面玄関って感じでしょうか。





3124.jpg
振り返ると第一の鳥居が遠くに見える。
第一から歩くと15分くらいかかりそう。





3125.jpg
第二の鳥居をくぐり下り参道をゆっくり歩く、途中にある『祓社』はど忘れして素通りしてしまった。





3136.jpg
第三の鳥居(松並木の参道の鉄鳥居)が見えてきたけど、ここはくぐらずに脇道を歩いて進んだような。
鳥居へ続く道が無かったので、正面を歩くのは禁止なのかも。





3126.jpg
大国主大神と因幡の白兎(いなばのしろうさぎ)。
この場面に関する神話を全く知らなかったので検索してみました。
大国主大神は出雲大社の御祭神で、こちらこっちを読むとよくわかります、だから境内にウザキの像がたくさんあるのかーと納得。





3127.jpg
第四の鳥居(拝殿前の銅鳥居)が見えてくると『拝殿』が見えてくる。





3128.jpg
『拝殿』はこんな感じ。
2礼4拍手1礼のご作法で参拝し、ご縁をお願いします。
最初はこちらのしめ縄をでかくて有名な「あのしめ縄」と勘違いしてました\(^o^)/
でかい方は『神楽殿』にあるので、下調べせずに行く方はご注意を。





3129_1.jpg
拝殿の先にある『八足門』です。ここでも2礼4拍手1礼のご作法でご縁をお願いします。
この中にある『御本殿』に大国主大神が祀られていますが、ここは特別な日しか通れなくて当日は閉まってました。
中に入って国宝の『御本殿』を間近で見たかったのに残念。

因みにここで参拝しても大国主大神は西を向いているため、面と向かって参拝している事にはならないそうです。
御本殿の西側には小さい参拝所が設けられており、そこで参拝すると正面から参拝した事になるそうです。 

当時の記憶は曖昧なんですが、多分西側からは参拝せずに素通りしたような気がします、写真もないし。
正面から参拝したかった(´・_・`) 下調べって大事ですね。





3130.jpg
きゃわええウサギがたくさんいたので、おじさんは夢中になって撮影したよ。
後ろに見える素鵞社(そがのやしろ)でも2礼4拍手1礼のご作法でご縁をお願いしました。
素鵞社のご祭神は八岐大蛇(ヤマタノオロチ)を退治した、ちょー有名人スサノオノミコトです。





3131.jpg
『御本殿』の屋根を撮る。
10月になると日本中の神様がここに集い、全体会議をするらしい。
他の土地では神無月と言いますが、出雲では神在月と言うそうです、面白いですね。





3132.jpg
『神楽殿』へ移動してきました。
これが有名な大注連縄ですかー。





3133.jpg
んーデカイ、やっぱ迫力が違います。
私も色々な意味でデカイ人になりたい。
ここでも2礼4拍手1礼のご作法でご縁をお願いしました。





3134.jpg
最後は『祖霊社』を訪れます。





3135.jpg
ここでも2礼4拍手1礼のご作法でご縁をお願いします。
ここは他の観光客が全然いなかったので、参拝していいのかな?と不安になりました。





3121.jpg
駐車場に帰還。
朝7時頃に到着したので、1番近くて便利な駐車場にとめる事ができました。





3120.jpg
案内図にある2つの駐車場にとめる事ができれば短時間で効率よく回れますけど、それだけ競争率が激しいので早めの到着をおすすめします。
駐車場情報はこちらのサイトを参考にしました。





下調べが足りずにやり残した感は少しありますが、GW中のわりには中日と雨が重なった影響なのか、観光客が少なく静かに散策する事ができてよかったです。
神々が集う出雲大社は神聖な空気が漂っていたよう気がする。
様々なご縁に結ばれる事を期待しながら出雲大社を後にし、松江城へ向けて出発しました。
④へ続く。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する