2018GW鳥取・島根観光①~開山1300年を迎えた大山に登る~

3085.jpg
2018年5月1日から2日にかけて、鳥取と島根の観光に行ってきました。
5月1日は羽田(6:50発)→米子鬼太郎空港(8:05着)へ到着後、レンタカーで大山を目指します。
今年で開山1300年の節目を迎えますが、空港に掲げてあったデカ看板を見るまでは全然知りませんでした(笑)


こちらのサイトからマップコードを参照し、ナビに入力していざ出発。
正確な時間は覚えていないけど、空港から駐車場までは1時間以内で到着したと思います。





駐車場と登山口

3086_1.jpg
いきなり下山後の写真となりますが、駐車場と登山口の位置関係を書いときます。
ナビにはモンベル大山店の電話番号or住所でも行けると思います。
そしてモンベルから橋を渡り、矢印のところが南光河原駐車場です。
夏山登山口から登り、行者登山道経由で下りる方は南光河原駐車場が1番便利かな。

登山MAPは公式サイトに載ってます。





3087_1.jpg
橋を渡り南光河原駐車場まで来ました。
ちょうど車が写ってる辺りに登山口があるので、目の前まで行ってみます。





3088.jpg
ここが南光河原駐車場から1番近い夏山登山口。
到着した9時半頃は既に満車でした。
ダメ元で下山駐車場へ向かう為、更に上っていきます。





3089.jpg
黄色丸の緑色看板が下山駐車場の目印です。
そして左手にあるのが下山駐車場から近い夏山登山口。
南光河原駐車場から下山駐車場までは、徒歩5分ぐらいなので近いです。





3090.jpg
下山駐車場はこんな感じ。
やはりここも満車でした・・・駐車スペースは空いてなかったけど迷惑がかからなそうな場所がありましたので、そこにヒッソリと置かせていただきました(・ω<)





永遠と続く階段地獄の始まり


[コースタイム]
9:50 夏山登山口
11:10-11:20 六合目避難小屋
12:15-12:35 山頂(弥山)
13:50 行者谷分かれ
14:40 大神山神社奥宮
15:10 大山寺本堂
15:30 下山駐車場

歩行時間:5時間40分(休憩30分含む)



3091.jpg
9:50 夏山登山口から登山開始。
昨年の筑波山以来となる、約5ヶ月ぶりの山登りです。





3092.jpg
ひたすら続く階段を登り、11:10に六合目避難小屋に到着。
崩落し削られているのがわかります。





3093.jpg
ひたすら階段登りなので膝にくる。
邪魔になるので持ってこなかったけど、ストックがほしかった。





3094.jpg
ラストは階段から木道へ。





3095.jpg
12:15 山頂(弥山)に到着。
疲れたー、果てしなく続く階段が地味に辛い。
膝にダメージが蓄積されていく・・・





3096.jpg
最高峰である剣ヶ峰への縦走は崩落で危険だから禁止らしい。
手前から2つ目のピークが剣ヶ峰なのかな。





3097.jpg
山頂は多くの人で賑わっていました。
意外に外人さんが多かったですね。





3098.jpg
少し休憩したら下山開始。これは石室。
後から写真を見て気づいたけど、石が落ちそうで危ないじゃん。





3099.jpg
霞んでますがイイ天気。





3100.jpg
13:50 分岐路で「大神山神社奥宮」方面へ。
行者コースも階段につぐ階段で、膝の痛みがやばかった。
下山中の階段や下り坂が1番しんどい。





3101.jpg
痛みに耐えながら拓けた場所に出ると、いい眺めが出迎えてくれました。
ここでは多くの人が休憩し、この景観に魅了されていました。





3102.jpg
14:40 大神山神社奥宮に到着。
生で見るとけっこうでかくて驚いた。





3103_1.jpg3104_1.jpg
3105.jpg
下から撮るとこんな感じで、両サイドの狛犬の目が特徴的で目力があった。
向かって右は口を開いていて、左は閉じている。
なんか意味がありそうですが、この時は既に下山後の炭酸ジュースの事で頭がいっぱいでした。





3106.jpg
石畳の参道も雰囲気があっていい。
参拝のためだけに下から上ってくると大変そう。





3107.jpg
15:10 石畳の参道から左の道へそれると大山寺本堂へ行けます。
直進すると素通りになるのでご注意を。





3108.jpg
大山寺本堂から下の参道は、より整備されていて歩きやすい。
このまま直進すると、モンベル大山店がある道路(上から2番目の写真)とぶつかるので、左折すれば駐車場へ帰還できる。





伯耆大山まとめ

易しいイメージがありましたが愚かでした。
登りも下りも終わらない階段がとにかく疲れる。
私みたいに膝がかたく、すぐ痛くなる方はストック必須のお山です。
下山してから3日経ってますが、下半身がまだまだ筋肉痛で辛い。

膝に厳しいお山でしたが、よい天気のもと開山1300年の節目に登れてよかったです。
久々の登山はしんどかった、定期的に運動しないとダメですね。





下山後は鳥取の回転寿司へ。
②へ続く。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する