磐梯山の八方台コースを登ってきた。

2017年5月21日 福島県の磐梯山に登ってきました。
会津若松市にある鶴ヶ城(会津若松城)の天守から磐梯山を眺めた時に、いつか登りたいと思っていたので登頂できてよかった。
鶴ヶ城の観光記事はこちら


前日、こちらのサイトからマップコードをカーナビに入力し、八方台駐車場へ向けて千葉を19時に出発。
磐越自動車道「磐梯河東IC」を降り、磐梯山ゴールドラインを走り23時過ぎに到着して仮眠。
高速降りてからのコンビニは確かセブンイレブンがあったと思う。



[コースタイム]
4:55 八方台登山口
6:35-7:35 山頂
9:20 八方台登山口

歩行時間:4時間25分(1時間の休憩を含む)



2671.jpg
4:55 高速が混まないうちに早く帰りたいので5時前に入山。
登山口は駐車場から道を挟み対面にあるので、すぐに見つかります。





2672.jpg
5:10 なだらかな道を歩き、硫黄の臭いがプンプンする中ノ湯跡に到着。
山頂は見えてますが、まだまだ遠い。





2673.jpg
6:05 分岐に到着、登りは「弘法清水」方面へ。





2674.jpg
6:15 朝日で標識の文字が見えてませんが、分岐の合流地点となる弘法清水に到着。
写真向かって左に視線を向けると





2675.jpg
岡部小屋(手前)と弘法清水小屋(奥)があり、帰りはこちらの「お花畑」ルートから下山しました。





2676.jpg
6:35 山頂に到着。





2677.jpg
てっぺんはこんな感じでけっこう広い。





2678.jpg
標識の先には会津若松市がひろがる。
当日は予報通りの晴れでしたが、かなりモヤってました。
そして大量の虫が発生してて、写真を撮ると写りこんでしまうので大変うざかったです。
虫がなるべく写ってない写真を選んで貼りました。





2679.jpg
猪苗代湖。
せっかく360度展望がよい山頂なので、今度は虫がいなくて空気が澄んでいる秋に登ろう。





2680.jpg
百名山の西吾妻山が見える。
いつかリフトを使って登ろう。





2681.jpg
百名山の安達太良山が見える。
いつかロープウェイを使って登ろう。





2682.jpg
まだ雪が残る左のでかい山が飯豊連峰でギリギリ見えました、いつかチャレンジしたい。
大展望を1時間満喫した後は下山開始。





2689.jpg
「お花畑」ルートだと火口壁も間近に見れる。





2683.jpg
振り返って1枚。
磐梯山はアクセス良し、展望良し、コースタイム良しの三拍子揃った再訪したくなる山でした。





2685.jpg
8:55 中ノ湯跡に戻ってきた。
この廃墟は永遠に放置のままなんでしょうか。





2686.jpg
9:20 駐車場に帰還、もちろん満車状態。
帰りは特に渋滞はなく14時頃に千葉へ到着。





2687.jpg
せっかく磐梯山に登頂したわけですから、帰りに磐越自動車道(上り)の磐梯山SAに寄りました。
サービスエリアの名前になるだけあって、磐梯山の眺めが良いです。



そして小腹が空いていたので、中にあるレストランにて黒米ざるうどん(720円)を注文しました。





2688.jpg
量すくなっ(゚д゚;)
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する