2017GW百名山を巡るドライブ遠征⑥~大台ヶ原山(日出ヶ岳)に登った~

2017年のGWは百名山登山と観光をしてきました。
計画編の記事はこちら
①の恵那山記事はこちら
②の伊吹山記事はこちら
③の彦根城記事はこちら
④の奈良公園記事はこちら
⑤の大峰山記事はこちら



八経ヶ岳下山後は大台ヶ原駐車場へ向かうため、こちらのサイトのマップコードをカーナビに入力し出発。
行者還トンネルを通過し、国道169号線になった後は道幅が広くなり走行しやすかった。

その後大台ヶ原ドライブウェイ(県道40号線)に入り、クネクネ道を登って行く。
雰囲気は2日前に走行した伊吹山ドライブウェイに似てますが、1点大きな違いがある。
伊吹山は3090円と高額有料だったのに対して、大台ケ原は無料で大変お財布に易しいのです。
伊吹山も見習って無料またはもっと安くしてほしい。


コースについては駐車場から日出ヶ岳までのピストンと、3時間程かかる周回コース(駐車場→日出ヶ岳→正木峠→大蛇嵓→駐車場)の2択を考えてましたが、疲れていたので迷ってました。
※コース詳細はこちらのMAPに載ってます。

日出ヶ岳まで登ってから決めようかなと考えてる内に駐車場に到着。
行者環トンネル西口駐車場を出発してから、1時間ちょっとかかった。





2658.jpg
13:30 ビジターセンター横にある東大台登山口からスタート。





2659.jpg
よく整備されています。





2660.jpg
展望台が見えたらゴール間近。
この階段がえらく疲れました。





2661.jpg
14:00 大台ケ原山で最も高い日出ヶ岳に到着。
山頂では大峰山(八経ヶ岳)を登っていた登山者を2人見かけましたので、皆さん考える事は同じなんですね。





2662.jpg
霞んでいるけど熊野灘。





2663.jpg
眺めはよかったです。





2665.jpg
2664.jpg
展望台にある山名が書かれた図を見る限りでは、矢印のお山が記事⑤で登った弥山かな。





2667.jpg
豆知識。当日は豪雨じゃなくてよかった。





2666.jpg
さて、ピストンにするか周回コースにするか決めなくてはならないと思い、正木峠の方へ視線を向ける。
そして長い登り階段を見た瞬間、心はポキッと折れました。

疲れたから駐車場へかえろ\(^o^)/





2668.jpg
14:50 駐車場に帰還。
せっかく遠路はるばる来たのに往復するだけのコースとなりもったいなかったけど、疲労で歩く気力がなかったよ。。。
再訪する機会があれば、枯れ木の様子や大蛇嵓をぜひ見たい。



[コースタイム]
13:30 大台ヶ原駐車場
14:00-14:20 日出ヶ岳
14:50 大台ヶ原駐車場

歩行時間:1時間20分(休憩時間20分含む)





2669.jpg
そして大台ケ原を後にして、三重県四日市市のビジネスホテルに19時半頃到着。
四日市にした理由は特に何もなく、帰り道の途中というだけで適当に予約をしたけど大台ケ原から160㎞もあり遠かった。
周回コースにしていたらもっと遅くなっていたので、ピストンにして正解だったと自分に言い聞かせる。

夜は四日市のご当地グルメとんてき定食を食し、満腹になったところですぐに就寝。





[5月3日]
翌朝は新東名でゆっくり帰ってきましたが、上りも下りも事故で大渋滞でした。
大型連休初日から事故渋滞に巻き込まれた方はホント気の毒、事故を起こした奴は切腹ですな。





[ドライブ遠征の感想]
適当に立てた計画のわりには、天気が味方してくれたおかげで順調に登山と観光ができた。
登山に関してはこれといった怪我やトラブルはなかったけど、車で1つ大きなトラブルが発生してました。
それは・・・↓
2670.jpg
フロントガラスに1cm弱のヒビがががあああ
いつヒビがはいったかは不明、奈良のガソリンスタンドで初めて気付いた。
おそらく小石が激突したと思うので、ぶつけた方を一生恨み続けます。
もう修理済みなので、その話は後日書こうと思う。


反省点は知らない土地でナビを見ながら走行してたので、少しヒヤリハットするような運転をしてしまった事ですかね。
今まで以上に注意しなければ。


疲れたけど楽しかった1300km(千葉→岐阜→滋賀→奈良→三重→千葉)のドライブでした。
また計画を立てて山旅遠征をしたい。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する