ジョジョアニメ第四部がおわってしまいましたね。

2512.jpg
12月23日に最終回を迎え、終ってしまった。

ファンとしては連載開始から悠久の時を経て4部までアニメ化された事は感無量でございます。
金曜夜の楽しみが無くなり寂しいですが、1~3部同様に4部もすごく楽しめました。


制作関係者には本当に感謝しておりますが、不満な点があるとすれば・・・
やはり、たまに崩れる作画でしょうか。
あれはホントに残念。

アップの時ではしっかり描かれていても、引いた画になると、とたんに全体が雑になる画が多かったかな。

予算や人手不足などアニメ業界の色々な大人の事情が絡んでいたと思われますが、せめてキラークィーンの初登場シーンだけは・・・あそこだけは完璧な画にして欲しかった。
あのシーンを楽しみにしていただけに、あの画を見た瞬間は一気に萎えましたよ。


変な作画は残念でしたが、名言や世界観、声優さんの演技はすごくよかった、どの声もキャラに合ってたと思う。
特にバイツァ・ダストに翻弄される川尻早人はすごかった。
動きや声がある4部が観れて嬉しかったです。



ここまできたら5部もアニメ化して欲しいですが、私はアニメになると思います。
2017年夏に公開される「ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章」の公開と5部アニメ放送開始を被せてくると前向きに予想しておきます!
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する