ジョーカー・ゲーム/柳 広司

2498_20161102005211d15.jpg2500.jpg


初めてスパイものを読んだけど5つの短編となっており、わかりやすい内容でした。
「ロビンソン」がよかったかな。

個々の内容は薄いけど、すぐに本題に入り結末まで二転三転するので楽しめました。

ドンパチやるスパイとは違い、誰にも気付かれてはいけないスパイ活動の孤独が描かれていてよかっと思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する