HALTIのStreetpackを買ってみた。

先日、秋葉原のニッピンで中敷のスーパーフィートを買ったんですが、ついでに小さく畳めるHALTI(ハルティ)のザックも買いました。
値段は値札の通りでフィンランドのメーカーみたいです。


これはStreetpackって名前ですけど、このタイプのザックって決まった呼び名はあるんですかね?
ポケットサイズのザックと紹介している店もありますけど、アタックザック、ミニザック、サブザック、まぁー何でもいいか(笑)


購入した理由はザックを一旦どこかに置いて山頂を目指す場面って結構あると思うんですよ。
昨年登った北岳~間ノ岳縦走時にはミニザックが無かったので、メインザックで間ノ岳へ向かいましたが、小物入れ的なミニザックがあれば便利だったのになーと思った経験があり、買っちゃいました。



今回も写真6枚からなる大作レビュー記事になっております。



2266.jpg
収納時の長さは約19cmぐらいで重さは150gです。





2268.jpg
中身をひろげるとこんな感じ。収納袋は上蓋の付け根についてます。





2267.jpg
中はこんな感じで容量は17Lです。
雨具、上着、行動食、ペットボトル1、2本なら問題なく入りそうです。





2269.jpg
派手な黄緑でいいですねー。
両脇の網ポケットはポイント高いです。これがなかったら多分買ってません。





2270.jpg
ショルダーベルトはこんな感じ。まぁまぁしっかりしてそうです。
本商品の収納袋より、更に小さい(1/3ぐらい)袋に仕舞える超ミニザックもありましたが、そっちのショルダーベルトはベルトというよりただの紐だったので耐久性に不安を感じこっちを選びました。





2271.jpg
再び収納してみたら悪い予感は的中した。
綺麗に畳めずボタンが閉じられません(笑)
でもいいです、ボタンが閉じなくてもメインザックにクシャクシャのまま強引に押し込めば簡単に仕舞えると思う。



日帰りがほとんどなんで使う機会はあまりないけど、泊まりの際にうまく活用して疲労を軽減できたらいいな。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する