犯罪小説家/雫井脩介

2217.jpg
2218.jpg



雫井脩介作品は本作で3冊目となりますが面白くなかったです。
「犯人に告ぐ」「クローズド・ノート」は面白かった記憶があるので今回は残念でした。
犯人に告ぐ〈上〉 (双葉文庫)
雫井 脩介
双葉社
売り上げランキング: 94,707


クローズド・ノート (角川文庫)
雫井 脩介
角川グループパブリッシング
売り上げランキング: 272,348




『凍て鶴』と[落花の会]を結び付けようとする小野川充の説明が長いので、読むのがだるくなり読了するのに時間がかかった。
自殺系サイトを題材にしてるところは興味がひかれましたが、捻りがなかったような。

終盤の正体がばれてしまう経緯と終わり方はよかったけど、人に薦めたくなる様な作品ではなかったです。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する