「w」を使っている過去記事を見ると恥じらいを感じるようになった。

wの意味と読み方
2155.jpg


ブログを書いているうえで過去記事を読み返す事は、誰しもが経験ある事だと思います。

過去記事を読み返した時に、文章が読みづらい、タイトルがわかりづらいなと思ったらすぐに修正しちゃいます。
一度気にしだすと落ち着かないので、修正するとすっきりした気分になる。

で、主に過去記事のリンクを貼る時に読み返しますが、読む度に思う事がある。


「w」 を結構使ってるなと。


「w」とは(笑)を簡素化したもです。
詳しい説明は冒頭のリンクに書かれております。


3年程前までオンラインゲームをやっていた事があり、その際にチャットでよく「w」を多用してました。
ブログを開始した頃は、まだオンラインゲームをプレイしていたのでブログでも普通に「w」を使用してましたし、2013年3月にサービスが停止になった後も、そのまま惰性で「w」を使い続け今に至ります。


しかし最近は「w」を使用している過去記事を読むと、とても恥ずかしさを感じるようになりました。

最初から使うなよ、もっと早く気付けよ、などのご意見があるかもしれませんが、今までは抵抗がなかったのに、ここ最近は使用するのに抵抗感があります。
年のせいでしょうか。

だから過去記事で「w」を見かける度に必死で削除しております。
全記事を確認するのは手間がかかるので、今後も発見次第削除して大人の雰囲気漂うブログにしていこうと思う。



これからは「w」を使わずに「(笑)」を使っていきますw



個人的には「w」を多用しているブログは嫌いではありません。
草がたくさん生えていても、内容がよければ面白いですからね。


「ファアアアwww」などは文章に勢いを感じるので好きであります。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する