雪が残る谷川岳に登ってきた。

谷川岳へ登ってきました、今年の初登山となります。
去年11月の武尊山以来となる約半年振りの登山です。


2016年5月2日の谷川岳はこんな感じ。
2099.jpg



例年より雪が少なく、雪解けが進んでいる事から、夏用靴でもいけそうだなと思い行ってきました。
結果的には登れましたが、残雪で歩きづらかったり、雪解けでグチャグチャになった道を歩いたので靴が濡れまくって汚れましたよ。
お守りにチェーンスパイクを持っていきましたが装着する必要はなかったです、雪原で1度こけましたがw

雪が完全になくなってから登りたい方は、もう少々お待ちを。





ロープウェイで天神平駅まで行き、谷川岳山頂登山コースを歩きました。
2113.jpg
引用元の谷川岳ロープウェイHPはこちら。

平日だったので駐車場はガラガラで登山者も少なかったです。

[コースタイム]
天神平駅 8:30
熊沢穴避難小屋 9:30
肩ノ小屋 10:50
トマの耳 11:00 
オキの耳 11:20-11:55(下山開始)
トマの耳 12:10
肩ノ小屋 12:15
熊沢穴避難小屋 13:20
天神平駅 14:10

歩行時間:5時間40分(休憩時間35分含む)





2100_1.jpg
↑のような雪道もあるので、そこそこ滑るし靴は濡れちゃいます。





2101.jpg
熊沢穴避難小屋を越えてからの急登の連続は疲れましたよ、下りはもっと疲れた。





2102.jpg
最後の雪原はストックがないとかなり疲れると思う。
手ぶらで登ってる人は、足元が滑って大変そうでした。





2103.jpg
11:00 トマの耳に到着。





2104.jpg
奥のオキの耳へ進みます。





2105.jpg
これが雪庇というものでしょうか、尾根道は雪が解けて山肌が見えているので慎重に歩けば危険はないと思います。





2106.jpg
11:20 奥のピークであるオキの耳に到着。
無風により寒くなかったので、おにぎりを食べながら30分程休憩。





2107.jpg
2108.jpg
曇っていて遠くまで見えなかったけど、いい景色でした。





2109.jpg
11:55 正面に見える天神平駅(ロープウェイ乗り場)まで下山開始。
下りは雪解け水で岩場が濡れていたので、神経使ってほんと疲れましたよ。



下山後は



2110.jpg
2111.jpg
過去記事に書いた事がありますけど、2年前に訪れた土合駅へ帰りに寄って行きました。
ロープウェイ乗り場は土合駅から少し登った所にあるので近いです。
下山後で足がプルプル状態でしたので、今回は長ーい階段は見るだけにしといた。





2112.jpg
下山後は関越道(上り)赤城高原SAのトマQソフト 400円で締め。
トマト味で美味しかったけど1回でいいかな。
あとトマトとキュウリはいらないですわ。





中途半端な残雪は厄介だったけど、人気があり登山客が多い谷川岳を人が少ない時期に登れてよかった。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する