情報セキュリティマネジメントを取得する⑤~試験うけてきた~

過去記事にも書いてますが、4月17日に実施された情報処理試験において、下記目標を立てておりました。

『4月17日の試験に合格して情報セキュリティマネジメントを取得する。


先日、受けてきたので感触は下記の通り。

問題と解答は情報処理推進機構のサイトから閲覧できます。






午前問題は・・・

まぁまぁでした。
問題用紙はお持ち帰りできるので、答えをメモして自己採点したら、38/50で30問以上が合格ラインなので多分大丈夫でしょう。

ただ受ける前はもっといけるかなと思ってましたが、実際は難しかった。
簡単な所で間違えてたし、知らない単語もあったりとけっこう時間ギリギリで危なかった。


助かった点は過去の情報処理試験の問題が数問そのまま出題されたので、問題集を繰り返しやっておいてほんとよかった。
過去問の出題がなかったら、30問を下回っていたかもしれない。






午後問題は・・・

2095_1.jpg

長文に我を失ってもうた(爆


前半に時間をかけてしまい残り時間を気にだした途端、もう駄目でした。
敵の思惑にずっぽり嵌ってしまい、やたら焦り長文を読むのではなく見てるだけになってしまい頭に全然入ってきません。

当然、文章から正解を探す事ができなくなり、まだ問題がたくさん残ってるのに時間だけが刻一刻と過ぎていく・・・焦りがピークになると頭の中は、あわわわーあばばばー の状態になり思考が働いてくれません。
これはやばいーと思い文章から正解を探さずに、選択肢の中から正解っぽい回答を選んだら大体間違ってた。


パニックになりながら必死に解いていたので、脇汗がすごい事になってましたよ。


あとで問題文を再読すると、そんなに難しい内容ではないんですよね。
だけど本番では全然読めなかった、焦りや不安って思考を停止させるから怖いわ。


秋期を受ける方は、ぜひ平常心を保てるようにメンタル強化を。



午後問題は間違いが多かったので微妙です。
ギリギリ受かるか、落ちるかのラインにいると思う。

まぁーでも、もう終わった事なので、5/16の結果発表を気長に待とうと思います。


脇汗を大量に放出した1日でした。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する