情報セキュリティマネジメントを取得する②~この勉強方法でいいのか?~

過去記事にも書きましたが、4月17日に実施される情報処理試験において、下記の目標を立てております。

『4月17日の試験に合格して情報セキュリティマネジメントを取得する。


目標達成の為、今は下記2種類の方法で日々を過ごしております。



①参考書の問題を解く

徹底攻略 情報セキュリティマネジメント教科書 平成28年度
株式会社わくわくスタディワールド 瀬戸美月 株式会社わくわくスタディワールド 齋藤健一
インプレス (2015-12-25)
売り上げランキング: 295

↑の参考書を読んでますが、ぶっちゃけ全然頭に入らないです。
読んでるだけではダメなので、各章にある演習問題もやってますが、見ての通り(↓写真参照)過去の情報試験の問題を抜粋しているだけなので心配になります。
情報セキュリティマネジメントは今年の4月から新規に開始するテストなので、過去問が存在しません。
どんな問題が出題されるのかわからないところが1番悩ましく、イマイチ勉強方法がわかりません。
2037.jpg
※クリックで拡大します。





②スマフォで単語を学ぶ

2041.jpg
スマフォに↑のアプリをインストールして参考書に載っている「QRコード」を読み込みさせればOKです。



2038.jpg
↑最初は単語のみ表示されてタップすると・・・



2039.jpg
↑説明文が表示されます。



2040.jpg
↑学習モードでは単語と説明文を逆に表示させたり、チェックマークをつけると非表示したりできます。

200文字登録されてるけど実試験で役に立ちそうな単語は少ないような気がする。





今後の勉強方法

・電車内で混んで無い時は①をやって、混んでる時は②をやってます。
 電車内で小説読みたいけど試験が終わるまで我慢ですな。
・自宅では参考書巻末にある模擬問題をやる。
・3月になったら、もう1冊問題集を買おうと思う。



こんな感じでやっていくつもりだけど、この学習方法は正直微妙だな。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する