ワイヤレスマウスを購入したら快適になりました。

本日はバレンタインデーなのでマウスの話です。


職場でワイヤレスマウスを使ってる人がいて、何気に快適そうだなーと思っていたら、私の心を敏感に察知したのか既存のマウスがグッドタイミングで壊れたので半年前に購入してみた。



2033.jpg
ELECOMのワイヤレスマウス M-BL21DBBUをヤマダ電機で2138円で購入。
「戻る」と「進む」のサイドボタンがあったのでこれに決めた。



2034.jpg
使い方はレシーバを↑のように差し込むだけで簡単だし
コードが無いと机上がスッキリするのでええですよ。


半年間使用してますが操作性は快適です。
Amazonレビューを読むと、すぐ壊れたり、ポイントの動きが悪かったりとマイナス面も色々あるようですが、私のは問題なくスイスイ動いてます。




2035.jpg
↑の単三電池は購入した際の付属品で半年間使用していますが、まだまだ使えそうなので燃費についは合格点をあげたい。
大切なのはマウスの電源をこまめに切る事でしょうか。

最初は切り忘れが多かったけど、今ではPCを落とす時はもちろん、お風呂に入る前にも切るクセがついたので、習慣になれば切り忘れは減ると思う。

また電池の横にある溝はレシーバの収納スペースらしいので、持ち運びにも考慮している点は好感がもてる。


単三電池1個のコストと毎回スイッチを切るのがマイナス点だけど、コードの絡みから開放されるので今後もワイヤレスでいこうかな。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する