蓼科山と霧ヶ峰(車山)を午前中に登って中央道が混む前に急いで帰る②

①の続き。

蓼科山下山後は10時頃七合目駐車場を出発。
カーナビにマップコード「468 082 085」を入力して30分程で車山肩駐車場に到着。
混んでたけどタイミングよく1台空いたので駐車できた。

1866.jpg
駐車場の脇にある坂道を登っていきます。



[車山コースタイム]
10:40 車山肩駐車場
11:10-11:20 車山山頂着
11:50 車山肩駐車場

歩行時間:1時間10分(休憩時間10分含む)



1867.jpg
白い球体が山頂に設置されている車山気象レーダー観測所です。





1868.jpg
登る前はスニーカーでも余裕だろと思い歩き始めたけど、これが完全に失敗でした。
道はこんな感じなので足裏やつま先がかなり痛かった。
靴も汚れるので、登山靴をお持ちの方は登山靴の方が絶対ええですよ。





1869.jpg
1870.jpg
歩きづらい道を30分程歩いて山頂着。
山頂はおしゃれな服を着てる人、登山スタイルの人、犬を散歩してる人など多くの人で賑わっておりました。
実際歩いてみるとなかなか遠かったな。





1871.jpg
1872.jpg
白い建物はリフト乗り場かな。
リフトは車山高原スキー場駐車場から乗れるみたい。
私も文明の利器を使い、楽して頂上にくればよかった。





1873.jpg
リフト乗り場の後ろに見えるのが、先ほど登った蓼科山ですね。





1874.jpg
1875.jpg
12日に登ったのですが、前日の11日に初冠雪をした富士山がかろうじて見えました。





1876.jpg
下に見える駐車場まで下山開始。


車山は簡単に登れるし、ビーナスラインのドライブも景色がいいのでお薦めです。


下山後は中央道の渋滞が恐ろしくて急いで帰る。
断続的な渋滞はありましたが、20~30キロの大渋滞には巻き込まれず帰宅できた。



登山とは自然や自身との戦いでもありますが、中央道との戦いでもあります。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する