北岳-間ノ岳1日目(広河原~大樺沢~北岳山荘~間ノ岳~北岳山荘)

8月19、20日に北岳-間ノ岳の稜線を歩いて南アルプスデビューをしてきた。

[芦安駐車場への行き方]
カーナビに下記マップコードか住所を入力。
〒400-0241 山梨県南アルプス市芦安芦倉1570
マップコード:167 163 536

マイカー規制されている為、芦安駐車場から登山口がある広河原まではバスか乗り合いタクシーでの移動。
バス停が近く、タクシー乗り場もある第2駐車場が便利かな。
仮設トイレは第3駐車場にあります。

バスの時刻はこちら。
山梨県のHPもご参考に。

係員の人に聞いてどっちか早い方に乗ればいいですよ。
私は乗り合いタクシーに乗りました。料金は1200円。

タクシーなんですが、1時間程続く峠道をなかなかのスピードを出しながらアグレッシブに攻めますので、車酔いをする方は最初から寝てた方がいいですよ。





※クリックで拡大します。
1706_1.jpg
[1日目(8/19)コースタイム]
6:20 広河原(つり橋を渡れば登山口です)
8:25-8:40 大樺沢二俣
10:30 八本歯のコル
11:45-12:55 北岳山荘
13:30 中白峰山
14:25-14:55 間ノ岳
15:40 中白峰山
16:05 北岳山荘

広河原-北岳山荘:5時間25分(休憩15分含む)
北岳山荘-間ノ岳の往復:3時間10分(休憩30分含む)





いきなり感想ですが、きつい登りがずっと続くので辛かった(爆





1707.jpg
北岳を見ながら登れるのはいいのですが、遠いので心が萎える。





1708.jpg
8:25大樺沢二俣に到着です。
すぐ脇に仮設トイレがあるのですが、標識の『チップ制公衆トイレ約1分』の案内がおもしろい。
このようなユーモアセンスは大事だと思う。





1709.jpg
雪渓はまだ残ってましたが、登山道にはなく問題なく登れた。





1710.jpg
グングン登って振り返ると、鳳凰三山が見えるじゃないですか。
近いうちに南アルプス第2弾として登ろうと思うけど、青木鉱泉までのダート道が心配でございます。





1711.jpg
飛行機雲と階段地獄。
階段が永遠と続いて辛かった。





1712.jpg
ずいぶんと登ってきたもんだ。





1713.jpg
山頂と山荘のトラバース分岐点です。
北岳山頂は明日登るので山荘方面へ。





1714.jpg
斜面を横切って行きますが、手すり、鎖、階段、梯子などを整備してくれる方へ感謝ですな(-人-)





1715.jpg
間ノ岳の山容が素晴らしかった。
何枚も撮ってしまった。
小さく見える赤い屋根が北岳山荘です。





1716.jpg
綺麗な紫色だったので撮ってみた。
まだ咲いてないのかな。
名前はもちろんわかりません、いつか調べようと思う( ´,_ゝ`)





1717.jpg
富士山が笠を被ってました。
写真では見た事あるけど、生で見たのは初めてかな。





1718.jpg
登って呼吸乱れて疲れまくって11時45分に北岳山荘に到着です。
普段は体重維持の為、ジュースは飲まないルールを課しているのですが、疲れていたので簡単に自分ルールを破りました(爆
登山中の炭酸ウメ━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━
お山の澄んだ空気に汚いゲップをたくさんしてしまった。
これからは登山中に限り炭酸OKにしよう。





1719.jpg
12:55 念願だった間ノ岳への稜線歩き開始です。





1720.jpg
同じ場所で撮ってますが、稜線を境に富士山方面はこんなにガスってるけど





1721.jpg
反対の仙丈ヶ岳の方はあまりガスってないので山は不思議です。





1722.jpg
振り向けば北岳山荘がどんどん小さくなっていきます。
間ノ岳へ進む最中に何度も振り返って北岳を撮りました。





1723.jpg
このでけー岩を通過する時は少し怖かったですね。
いつかこの大岩も転げ落ちてしまう日がくるのでしょうか。





1724.jpg
13:30 中白峰山に着。
間ノ岳はまだまだ先でここからが長いです。





1725.jpg
真ん中の奥が山頂だったかな。
念願だった稜線歩きでしたが、この辺から疲れてきて景観を楽しむ余裕があまりなかったような。
歩けど歩けど山頂に着きません。





1726.jpg
14:25 日本第3位3,189 mの間ノ岳山頂にやっと到着。
右の北岳、左の仙丈ヶ岳は顔を出してくれましたが、真ん中の甲斐駒ヶ岳だけはずっと隠れたままで残念でした。
いやー遠かった。
山頂にいた方々とお話しましたが、意外に遠い、大変だったと口にしておりました。
私も同感でございます。
もっと楽チンで気持ちいい稜線歩きを想像してましたが非常に疲れました。
8月11日に放送された『にっぽん百名山スペシャル「夏山を楽しもう!」』では北岳-間ノ岳の稜線歩きを天空の散歩道って紹介してたけど、散歩道っていうほど楽な道じゃないでしょ(゚д゚)





1728.jpg
農鳥岳、赤石岳、塩見岳も見えました。





1729.jpg
山頂で30分ボケーッとして、またこの稜線を歩いて帰ります。
帰りは気持ちに余裕ができたので、景観をより楽しんで歩けました。





16:05 山荘に帰ってきた。
17時の夕食に間に合い安心したけど、鯖の味噌煮は嫌いなので大量に残してすいませんm(_ _)m
山荘はそこそこ混んでましたが、1人1枚の布団でしたのでまぁまぁ眠れました。
耳栓とアイマスクはやはり大事ですな。





1730_1.jpg
20日の予報は朝から雨との事。
下山だけなら幾分気が楽になるのですが、明日は早朝からこの北岳を登らないといけません。
不安や。。。



2日目へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する