車中泊で静かに眠りたい~エアーマットを買ってみた~

登山の際、車中泊をするようになり寝袋を購入した。

しかし寝袋だけでは爆睡はできない。

心地よい車中泊を完成させるため、こちらのエアーマットも購入した。





1656.jpg
届いた。





1657.jpg
袋から出した。
ゴムバンドが付属してるから丸めやすい。





1658.jpg
最近のエアマットって自動で膨らむからすごいよねー。
早速バルブを開くとシューーメシメシッって音をたてて、どんどん膨らんでいくではありませんか。
便利だわー最初に発明したの誰なんだろ。



5分後・・・



左:膨らむ前  右:膨らみ後
1659.jpg1660.jpg



当エアマットは3cmバージョンと5cmバージョンがあるんですが、値段が高くなるけど5cmバージョンにした。
自動膨張後(15分以上放置)、厚さを測ったら4.5cmしかなかった(爆
バルブから直接息を送れば5cmまで膨らむかもしれませんが、でかいので試してないです。





1661.jpg
続いてエアー枕。
選んだ理由の1つが枕も自動膨張式だったから。
他のエアーマットも枕の付属はありますが、口で膨らますタイプが多かったです。



バルブを開いて、10分以上放置・・・



1662.jpg
↑ここまで膨らんだ。



ここから口で直接注入したら・・・



1663.jpg
ここまでパンパンになりました。
パンパンにした状態で頭を乗せながらバルブを開閉すると硬さが調整しやすい。





1664.jpg
後は中央にあるボタンで合体させると完成です。
枕とマットを自由に着脱できるのも選んだ理由の1つですね。





1665.jpg
合体せるとこんな感じ。



実際、茅ヶ岳の車中泊で使用したけど、デコボコを感じずよい寝心地だった。
収納する時が少し大変ですけど。



『車中泊で爆睡』に1歩近づいたように思う。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する