OLYMPUS TG-860とNikon COOLPIX S9300を撮り比べてみた。

1651.jpg
先日購入したOLYMPUS TG-860と発売から約3年経ったNikon COOLPIX S9300を先日登った茅ヶ岳で撮り比べてみた。
TG-860(広角21mm)とCOOLPIX(広角25mm)だと、縦横幅にどれくらいの差がでるのでしょうか。





1654_1.jpg1655_1.jpg
それぞれの仕様はこんな感じ。



三脚は持っておらず、大体同じ高さで撮影しただけなのでご参考程度に。
※写真はクリックで拡大されます。



1646_Nikon.jpg
1646_OLYMPUS4-3.jpg
1646_OLYMPUS16-9.jpg
金峰山を真ん中に撮ってみた。
TG-860の方が広角だったのでひとまず安心しましたが、カメラとーしろーの私には、この横幅の差が、すごい差なのかほとんど変わらない差なのかいまいちわかりません。

個人的な感想は『遠い景色を撮るならどっちでもいいかな』です(爆

標高が高い所で周りの山々や稜線なども撮影したいのでアルプスに登ってこよ。





1648_Nikon.jpg
1648_OLYMPUS4-3.jpg
1648_OLYMPUS16-9.jpg
甲斐駒ヶ岳を真ん中に撮ってみた。
TG-860は16:9の縦横比でも撮影できる。
縦が短くなりスマートな写真になるので気に入ってます。





1649_Nikon.jpg
1649_OLYMPUS4-3.jpg
1649_OLYMPUS16-9.jpg
富士山を真ん中に撮ってみた。
葉の色は結構違いますね、COOLPIXの方が明るいかな。





1652.jpg1653.jpg
深田記念公園のテーブルに置いて撮ってみた。
1647_Nikon.jpg
1647_OLYMPUS4-3.jpg
1647_OLYMPUS16-9.jpg
COOLPIXだと石碑とベンチは写ってないが、TG-860は写っている。
近い景色の差はこれぐらいでした。
またTG-860は近い景色を撮ると端っこの方でピンボケしてる事が多いかな、これはレンズの影響なんですかね。
設定や撮り方で解決できればいいけど。





1650.jpg
TG-860は油断してると指が写ってしまうので気をつけよ。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する