金峰山に登ってから北奥千丈岳で金峰山を眺めた②

①の続き。


1581.jpg
さて、金峰山下山後は大弛小屋の前で休憩したけど、大量の虫がビュンビュン飛んでて落ち着かなかった。



1582.jpg
30分程休憩して国師ヶ岳と北奥千丈岳に向けて出発。



[国師ヶ岳-北奥千丈岳コースタイム]
10:30 大弛小屋
10:55 前国師ヶ岳
11:00 分岐路
11:10 国師ヶ岳
11:20 分岐路
11:25-11:55 北奥千丈岳(山頂で30分休憩)
12:00 分岐路
12:05 前国師ヶ岳
12:15 夢の庭園分岐路
12:30 大弛小屋

歩行時間:2時間(休憩時間30分含む)



1583.jpg
最初は木の階段をひたすら登るのですごく疲れた。
ただ辛いのは最初だけです。



1584.jpg
階段地獄が終わると、偽ピークである前国師ヶ岳に着。
そのまま進みます。



1585_1.jpg
分岐路に着。
ここで国師ヶ岳と北奥千丈岳への道が分かれる。
まずは国師ヶ岳へ



1586.jpg
分岐路から10分後、国師ヶ岳へ到着。
富士山がよく見えた。
写真撮ったら分岐路に戻り、次は北奥千丈岳へ



1587.jpg
分岐路から5分で奥秩父最高峰の北奥千丈岳に到着。
開放感があり展望がすごいよかった。
但し富士山は隠れてしまう位置なので見えません。



1588.jpg
南アルプスと朝登った金峰山の五丈岩が見えました。
登った山をその日の内に違う山から眺めるのは、なかなかいいもんですな。



1589.jpg
五丈岩をズーム。



1590.jpg
さっき登った国師ヶ岳も見える。



1591.jpg
ズームにすると国師ヶ岳の標柱も確認できた。



朝強かった風も治まり、いい陽気と素晴らしい展望だったので30分休憩した。





1592.jpg
予定していた3座に登れたので、後は下山するだけ。
下山は『夢の庭園』に寄り道した。
最後はもとの登山道と合流するので、興味がてら寄ってみたが・・・



1594.jpg
どこがどのように夢の庭園なのか全然わからなかった。
立派な名前を付けすぎかな、周回コースや展望コースでいいでしょ。



1593.jpg
夢の庭園からは大弛峠駐車場が見えた。
右上に続く路駐は長野県側の道ですね。
私が登ってきた山梨県側の道路も路駐が長く続いてました。
到着はお早めに。


12:30に大弛小屋に戻ってきた。


快晴で時間と体力に余裕があれば金峰山だけではなく、国師ヶ岳と北奥千丈岳にも登った方がいいと思う。
特に北奥千丈岳は奥秩父最高峰だし、景色がよかった。


大弛峠は2500m越えの山を1日で3座登れてしまうお得な峠でした!



1595.jpg
下山後は中央道談合坂SA(上り)の屋台で販売してた『けずりいちご(練乳入り500円)』で締め。
※練乳無しだと450円
ひんやりしたイチゴのシャキシャキ感がよかった。
店員の口車の乗せられて練乳入りにしてしまったが、無しでもいいと思う。



次は甲武信ヶ岳に登ろう。

追記:7月12日に登りました。
記事はこちら。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する