金峰山に登ってから北奥千丈岳で金峰山を眺めた①

金峰山をできるだけ楽して登りたいと思い、コースタイムが2時間30分と短い大弛峠にやってきた。


1569.jpg
大弛峠はこんな場所↑

へぇー

大弛峠のアクセスは大弛小屋のHPに載ってます。
6月27日(土)の22時頃出発。
首都高の事故渋滞に巻き込まれながらも日付変わって28日の深夜1時頃到着したが、既に10台以上が駐車していた。
んで朝5時には満車になっておりました。
場所取りは車中泊しないと無理だと思う。



[金峰山コースタイム]
5:20 大弛峠駐車場
6:25 朝日岳
7:20 山頂着

五丈岩前で休憩

7:55 下山開始
8:35 朝日岳
9:55 大弛峠駐車場

歩行時間:4時間35分(休憩35分含む)



1570.jpg
5:20出発。なぜかコップが置いてあった。
登山口は看板(写真1枚目)の反対側にあります。



1571.jpg
朝は風が強くてかなり寒かったけど、木々の壁が突風から守ってくれた。
こんな細い道がずっと続くので、混んでくるとすれ違う度に待ち時間が発生した。



1572.jpg
富士山って頭に雪がないと、あんま綺麗じゃないね(爆



1573.jpg
6:25 通過点の朝日岳に着。



1574.jpg
そして7:20に山頂着。
山頂は2599 mと高いので寒いです。
しかも風がビュービュー吹いてちょー寒いです。
写真撮ったら五丈岩へ向かう。



1575.jpg
これが金峰山シンボルの五丈岩かー。
目の前で見るとやっぱ迫力がありますなー。
ここだけ高く積み重なっているから不思議ですわ。
何人か頂上アタックしてましたけど、途中リタイアしてました。


風は強かったけど、展望は最高だった。



1576.jpg
五丈岩と南アルプス



1577.jpg
ピンボケした五丈岩と富士山
この写真は『NikonのCOOLPIX S9300』で撮りましたが、よくピンボケします。
予備で2枚撮ったけど2枚共ピンボケしててむかついた。
肝心な時にピンボケしやがって、ホント腹たつわー。
設定や私の腕に問題があるのかもしれませんが、全部カメラのせいにしてむかついてます。
新しいの買おうかな。



1578.jpg
八ヶ岳もよく見えた。
その手前には、先月登った瑞牆山も見えた。



1579_2.jpg
少しズームしてみた。



1580.jpg
寒かったので、五丈岩の前では鼻水を垂らしながら30分ぐらい休憩してた。
7:55に下山開始、9:55に大弛峠駐車場に戻ってきました。



足に痛みはなく大丈夫そうだったので、国師ヶ岳と北奥千丈岳にも登る事にした。



②へ続く。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する