日輪の遺産


日輪の遺産 (講談社文庫)日輪の遺産 (講談社文庫)
(2012/09/28)
浅田次郎

商品詳細を見る


ストーリーはこんな感じ。
857.jpg


過去と現在を交互にやる展開はよかった。
戦争の悲惨さを伝える内容でしたが、先生と子供達の話をもっと書いてほしかった。
戦時中は国のために命を捧げる精神は当たり前だったんですかね。
僕には国はおろか会社に尽くすという精神さえ持ってないような。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する