泥河の果てまで/岡村 隆

昔、父親が買った本を読んでみた。


泥河の果てまで (ハヤカワ文庫JA)泥河の果てまで (ハヤカワ文庫JA)
(1996/04)
岡村 隆

商品詳細を見る




ストーリーはこんな感じ。
00668_1.jpg


最初はつまんなそうな感じがしたので、読もうか迷ったw
けど、追跡者との攻防や危険な動物が彷徨うジャングルの冒険は新鮮でおもしろかった。
サバイバルの豆知識もへぇ~と思った。


でも民族紛争の話などが、物語の肝になっているので、
難しい話が苦手な人は私みたいに置いてかれますよ(・∀・;)


スリランカに行った事があって、ジャングル探検の経験者だったら、
より楽しめる作品だと思います。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する