ツタンカーメン展へ行ってきた。

上野の森美術館で開催されているツタンカーメン展へ行ってきました。
IMG_1161_convert_20120924194405.jpg



開催前は有名な「黄金のマスク」が展示されないと公式サイトに書いてあり、いく気はなかったけど日本公開は47年ぶりとか、大盛況で開催期間延長とかで、やっぱ行きたいなーと思い始め上野に到着。



IMG_1168_convert_20120924194500.jpg
11:30に当日券買って、入場は13:30でした。
平日でも約2時間待ちになるから土日の当日券は厳しそう。



IMG_1160_convert_20120924194301.jpg
11:30の入り口付近はこんな感じ。
待ちの間にアメ横プラプラしたりで13:15に並び始めて、いざ中へ!



でも館内は写真撮影禁止なので画像はありません。



グッズ屋で図録を買いました。カタログみたいな物ですね。
IMG_1174_convert_20120924194602.jpg

2500円でお高いですが全展示品の詳細な情報が、書いてあるので記念にいいかなと。
図録から印象深い3点を抜粋。



「なんとかの人型棺」 
大きくてピカピカしてて見ごたえありますよ!
目玉商品の1つって感じですね。
IMG_1176_convert_20120924194800.jpg



「ツタンカーメンの棺型カノポス容器」
肝臓を保管する容器ですね。
本当に綺麗だったから長い時間見入ってしまった。
IMG_1175_convert_20120924194706.jpg



「なんとか王女の椅子」
私の1番のお気に入りですよ。身近な椅子なので他の展示品より親近感がもてた。
細かい彫刻もいいし、3000年前の人が実際に座っていたのか~と思うと感動した。
IMG_1177_convert_20120924194848.jpg



3000年以上昔のものだけど、デザインや装飾が細かくて綺麗でした、すごい技術!
以上、感想でした。


勝手にリンクをしちゃいますが、こちらの方のブログには写真もあるのでイメージしやすいかな。


平日でも人が多くて見るのが大変でした。
土日はもっと大変そうね



黄金のマスク見にカイロ博物館にいくかー。

追記
2015年4月のエジプト旅行で黄金のマスクを見てきましたー。
記事はこちら。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する