初めての富士登山

2013年7月26~27日に、クラブツーリズムのツアーで富士山に登りました。



山頂からの御来光


富士山頂人多すぎワロタ(´;∀;`)



写真はほんの一部、周りには人いぱーい。
年末のアメ横状態になってましたよw
00532.jpg





そして4:45頃、待ち望んだ御来光キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!
00533.jpg





あれ?

雲のくそったれめめめががが(# ゚Д゚)





その後、せまーい雲の隙間から少しだけ顔を覗かせてくれた。
00535.jpg





一応キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!
00539.jpg





御来光を拝んだ率直な感想→全く感動できなかった。
やはり私の心は歪んでるみたいだな( ´,_ゝ`)





この美しい御来光を見ながら思った事は
00540.jpg


富士山頂寒すぎ(T_T)

早く下山して帰りたい


最大の目的である、御来光が一応拝めてよかった。
あの寒さに耐えて待っていた方々、お疲れ様でしたー。





撮った風景




五合目から撮る。
00541.jpg





六合目に向かう最中
00542.jpg





七合目に向かう最中かな。
00543.jpg





ひたすら斜面
00544.jpg





岩とお花
00545.jpg





微妙だった御来光(゚д゚)
00546.jpg





雲海
00547.jpg





00548.jpg





00549.jpg





00550.jpg





00551.jpg





00552.jpg





00553.jpg





00554.jpg





月がまだ見えてます。
00555.jpg





カモシカが突然現れた\(^o^)/
国の特別天然記念物に指定されているらしい。
00556.jpg





感想というか愚痴


やっぱ人が多かった(爆

名物の登山渋滞キタ━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━ !!!
00562.jpg


渋滞してると先に進まずイライラしたり、待ってる間に体が冷えたり、立ってる時間が増えて余計疲れたり、山小屋到着が遅れたりと
いい事は1つもなかった。



トイレ渋滞も発生してました。やっぱ人が多すぎますね。
私もその一人ですがw



んで、今回の最大の敵は山小屋での仮眠ですよ(゚д゚)
これはホントひどかった。長文の愚痴書いちゃうよ。

1人分のペースが40~50cmぐらいしかなくて、とにかく狭い。
ザックの荷物を整理するスペースなんて全くない。
寝返りをうつだけで横の人と体がぶつかり迷惑がかかります。

横向きになって向かい合うと、顔がお互い大接近しますよw

部屋をすし詰め状態にするので、時間の経過と共にものすごく暑く なってきて寝れません。


私は1時間しか寝れなかったです。中には全く寝れない方もいるでしょう。
因みに起きたら軽い頭痛がしてました。
おそらく軽い高山病になったと思う。


とにかく環境が劣悪です^^
狭い、暑い、寝れない中での約4時間はものすごいストレスになりました。
体を休めるよりも逆に負担がかかったような気がします(爆


ご来光ツアーの最大の難所は登りでも下山でもなく山小屋泊です。
山小屋でどれだけダメージを受けずに過ごせるかが
登頂成功の最大のポイントになると思います!


あとアイマスクと耳栓は絶対もってけー


下記サイトを見れば山小屋の現状が伝わりやすいかも。
富士山の山小屋レポに怒り・不快感コメントが集まる・・・世界遺産は夢のまた夢? [山小屋]


今回は御来光見て、すぐに下山したから山頂を堪能できなかったので、お鉢巡りをするためにもう1回ぐらいは登りたいけど
山小屋泊は絶対したくないわ。



山小屋泊が強烈なトラウマになった初めての富士登山でした
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する