ドラゴンボールZ 神と神

今更ですが、原画展に続き映画も観てきました。
しかも24:30開始だったので、終ったのが深夜2時w

観客数9人(爆
おかげでゆったり見れました。
★★★☆☆
00425.jpg


この先はネタばれがあるような。













ギャグが多く、ほのぼのムードで、死や建物の破壊シーンもなく
優しい雰囲気の作品でした。
「子供達にたくさん笑ってもらおう」と思いながら作成したのかなと
勝手に予想してみた。


緊迫した場面や生死をかけたバトルを求める方は
物足りないかもしれませんね。



【不満】
・ピラフの所が長いかな、もっと他のキャラの出番を!
・超サイヤ人ゴッドの変身の条件とか見た目とか。
・ゲスト声優の松本薫氏のあの棒読みは・・・・・・・



【おもろかった&えがった】
・ビルスの額に流れ弾が当たる。
・プリンでビルスがきれる。
・バトルは迫力あった、最近のアニメはすげー。
・ブルマぶたれてベジータきれる。
・FLOWの主題歌がえがった。本家に負けてない気がする。



【1番えがった】
・それは作中ではなくエンドロールの演出!感動した(゚д゚)
主題歌が流れながら、コミックの1話目から早送りでページがめくれていくんですよ。
懐かしいシーンが瞬間的に連続で流れるので
思い出が走馬灯のように( ;∀;) ヨミガエル~
かめはめ波での締めもえがった。


今回は、常に上から目線だった神龍が敬語を話すのだw
ツイッターでかなりRTされていた、雲のシェンロン
00426.jpg
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する