99%の誘拐/岡嶋二人

岡嶋二人作品は「そして扉が閉ざされた」「チョコレートゲーム」「クラインの壺」に続き、本作は4作目。順番をつけるならそして扉が閉ざされた>99%の誘拐>チョコレートゲーム>クラインの壺本作は1988年に刊行した30年前の作品となるので時代の古さは感じますが、テンポがよい展開で読みやすい。パソコンを駆使した誘拐の話で、「クラインの壺」でも思いましたが、先をいく発想はすごいなーと思う。でも実際やると99%失敗しそうな...

続きを読む

年末年始と富岡八幡宮と西新井大師とミスターデンジャー

明けましておめでとうございます。新年1発目は年末年始を振り返りたいと思います。2017年12月29日~2018年1月4日はドラクエ11漬け以前こちらの記事で予告したけど、ホントずっとやってた。ひたすら全身全霊斬りをやる年末年始だったよ。物語はようやく、クリア後のボス手前まできたけど、クエストなどをやりながらレベル上げをして、ゆっくり楽しもうと思う。7連休中に外出したのは1月4日の20分ぐらいだったかな、のんびりできたけ...

続きを読む