クラインの壺/岡嶋 二人

クラインの壺とは。あらすじにも書かれていますが、ゲームを介して現実と仮想世界が交差する物語。結末も予想しやすかったし、これといった意外性も特になかったので面白さは感じませんでした。ただ本作は1989年に出版されており、25年以上前の作品って事に驚いた。携帯電話ではなく、留守番電話の使用が時代を感じます(笑)今読むとよくありそうな話じゃんで終るけど、出版当時は斬新な内容だったのかもしれない。K2があったら、あ...

続きを読む

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』を観てきた感想

一応ジョジョファンなんで公開されるのをけっこう楽しみに待ってました。公式サイトはこちら。どんな内容であれ観に行くと決めていたので、レビューや予告編を見ないで事前情報を仕入れずに映画館にて着席。感想実写になってもジョジョっぽくてよかった。実写の世界観を楽しめると思う。でも感想書いたら、愚痴が多くなっちゃった。キャスト山﨑賢人→イメージとは違うけどそんなに違和感はなかった。 神木隆之介→背の高い康一君っ...

続きを読む

登山中の肌着に悩んでいたので、ファイントラック(finetrack)のスキンメッシュを購入してみた。

ファイントラックのスキンメッシュとは・・・メーカーサイトはこちら。ファイントラック(finetrack) スキンメッシュVネックT メンズ BK FUM0417 Mposted with カエレバ finetrack(ファイントラック) Amazonで探す楽天市場で探す泊まりで登山をする際、汗のベタベタを気にせずに1着で2~3日着られるような肌着が欲しいなーと前から思っており、本商品は以前から気なっておりました。肌着の着替えは2着ほど持っていくけど、ザ...

続きを読む

いつも女性客で混んでいる、香家(コウヤ)三田店の汁なし坦々麺を食べてきた。

坦々麺で有名な香家(コウヤ)三田店に行ってきました。公式HPはこちら。食べログはこちら。以前から行きたいと思ってましたが、混んでいる店内を見る度にスルーして諦めていました。いつも女性客が多いので女性に人気がある坦々麺に惹かれつつ、空いてる時間帯をタンタン麺だけに虎視眈々(コシタンタン)と狙っておりました。そしてとある夕方に前を通ると2名しか先客がおらず、しかも4席あるカウンター席はどれも空席でチャンス到...

続きを読む

葉桜の季節に君を想うということ/歌野晶午

歌野晶午作品は今回で2作目。ブログや掲示板でよく紹介されている本作なので、期待値を上げて読んでみました。繋がりのない話がいくつも展開される構成は謎めいていて好きです。最後はどうやって繋がり、どのように完結するのかが気になり、そして読了。感想は、そことそこを騙すのかーと感心してしまった。二度、三度読みたくはないけど、読了後は気になる箇所をパラパラーと読み返し、なるほどねー少し無理があるけど巧いつくり...

続きを読む