舞台『死刑執行中脱獄進行中』を観たけど訳わからんかった。

荒木飛呂彦の原作が初舞台化された死刑執行中脱獄進行中を観てきた。率直な感想は訳がわかりませんでした(爆考えたら駄目なんだろうな、考えるな感じろ!って事ですかね。原作をしっかり読んで人生初の舞台観賞に臨みましたが、かなり難解な展開で世界に入れなかった。終始ダンスが続きストーリーが無いので、私みたいに演技に期待して行くと消化不良になるかも。観賞後に近くにいた女性が「説明が足りないよねー」と言ってました...

続きを読む

愛用していたブックカバーが本と共に消えた。

ブックカバーと本がいきなりバックから消えたんですよ。銀座線で立ったまま本を読んでいた。↓頭がボーとしてきたから、本を手に持ったままボケーとしていた。↓降りる手前でバックにしまう(ファスナーがついてないサイドポケットに)↓乗り換えてから、また読もうとバックを見たら消えてた。↓バックの中を必死に探したけどやっぱなかった(゚д゚)普段、物を失くさないタイプなので電車の中でオロオロ動揺しちゃいました。電車内で手に持...

続きを読む

エベレスト3DをIMAXで観てきたけど2Dでいいでしょ。

1996年に発生したエベレスト大量遭難の実話を基に作成されています。本作を観るまでは遭難事故の事は知りませんでしたし、登山隊の中に日本人女性(難波康子氏)が参加していた事も驚きでした。登頂そして七大陸最高峰達成後の・・・山は容赦ないですね。[ここはよかった]・映像美と音響はすごかった、吹雪の音を聞いてるだけでこっちまで寒くなってきました。・実話を基にしてるので山の厳しさが伝わってくるし、商業登山の問題も考...

続きを読む

万能鑑定士Qの事件簿 II/松岡 圭祐

1冊完結と思い込んでⅠを買ったけど、Ⅱへ続いたのでセットならどっかに書いておけよと前回の記事で愚痴を書きました。ところがⅡの表紙の赤丸箇所には下巻と書いてあるじゃないですか!Ⅰに記載がなくてⅡだけあるのはおかしいだろうと思って、ブックオフで別のⅠを見たら上巻の記載があるじゃねーか(真ん中の写真)Ⅰに関しては最初は記載がなくて、わかりづらいとクレームが殺到したので後から記載したっていう理由ならウケますね。私の...

続きを読む

片眼の猿/道尾秀介

道尾作品は『向日葵の咲かない夏』、『カラスの親指』に続いて3作目。 ストーリーはこんな感じ。今回も騙されました。また本作は重いテーマを取り上げてますが、重くならないようにあえて軽いノリで書かれているので読みやすい。会話全体の内容は忘れたけど、中学の時に通っていた塾の先生と世間話をした際に「気にしたら負けよ」と言われた事がある。この一言はすごく印象的で今でも覚えている。見た目の事だけではなく何事も気に...

続きを読む

もうすぐ雪山になりそうな武尊山~剣ヶ峰山の周回コースを登ってきた②

①の続き剣ヶ峰山へ向けて出発~。真ん中の台形方の山がすごく気になりました。武尊山~剣ヶ峰山の稜線歩きは景色がよくてほんとよかった。景色を楽しみながらテクテク歩いていると剣ヶ峰山が近づいてくる。山頂と下山コースの分岐路です。もちろん@100mなので山頂目指します。樹氷を見ると冬山に挑戦したくなるわ。でもスタッドレスタイヤや雪山装備で大勢の諭吉さんが旅立つ事になりそうね。10:35 剣ヶ峰山山頂着山頂は狭いで...

続きを読む

もうすぐ雪山になりそうな武尊山~剣ヶ峰山の周回コースを登ってきた①

クリックで拡大します。[コースタイム]5:50 裏見ノ滝駐車場6:15 林道終点駐車場9:05-9:40 武尊山山頂10:35-10:55 剣ヶ峰山山頂12:55 林道終点駐車場13:20 裏見ノ滝駐車場歩行時間:7時間30分(休憩時間55分含む)11月1日に群馬にある武尊山へ行ってきた。前日に雪が降ったのか、山頂付近は雪化粧されていて夏山とは違った風景を楽しめました。カーナビにマップコード「540 521 888」を入力して武尊神社登山口がある裏見ノ滝駐車場に到...

続きを読む

OLYMPUSのTG-860とiPhone5Sの山写真を比較してみた。

お山の写真は7月に買ったOLYMPUSのTG-860で撮影してます。7月に登った茅ヶ岳では以前使用してたNikon COOLPIX S9300と撮り比べ(記事はこちら)をしたけど、今回はiPhone5Sと比較してみた。 2枚しかないですが、日光の男体山で撮った写真を並べてみた。クリックで拡大します。上:iPhone5S下:TG-860上:iPhone5S下:TG-860紅葉の色彩はiPhone5Sの方が綺麗かな。iPhoneの方が全体的に明るいし、オレンジが鮮やかに写ってる。iPhoneの...

続きを読む